〜Tradition & Creation〜

Start content

“日本文化の伝統と創造 〜Tradition & Creation〜”

美JAPONは、日本の伝統美を世界へ伝え、未来へ繋ぐ、アーティスト集団です。
NPO法人として、東京を拠点に国内外で活動しています。






2017年9月23日「はごろも」

2017年9月23日(土)
16時開場/17時開演

会場/ 横浜能楽堂
神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘二七の二

入場券
ペア12000円
シングル7000円


主催/NPO法人美・JAPON

古典芸能 能舞「羽衣」をテーマとして伝統と革新を音楽(鼓・津軽三味線・笛・太鼓・チェロ・バィオリン)、踊り(能舞・フラメンコダンス・クラシックバレー)、衣装(十二単衣・アンティーク着物・時代着物によるドレス・川俣シルク・現代着物手染め~青のシリーズ)などによる伝統をベースに、過去、現代、未来を『羽衣』と言う一枚の衣が衣装を通して時代の流れを表現します

古典芸能・能の「羽衣」をテーマに過去・現代・未来の「日本の美」を壮大に表現「姫神」および、鼓、津軽三味線笛、太鼓、チェロ、バイオリン演奏による音楽と、能、フラメンコ、クラシックバレエ、コンテンポラリーの各踊り手による踊り、そして能装束、アンティーク着物によるリメイクドレス、「妖精の羽」と謳われる世界一薄い福島県産「川俣シルク」に現代職人が本公演のために手染めを施した「青の羽衣」これらすべてのコラボレーションによる革新的な舞台を創造「東京五輪2020」に向け未来へ、そして世界へ感動を与える新しい「日本の美」をカタチにします

はごろも出演者・スタッフ一覧

お問い合わせ
美・JAPON事務局 
info@bejapon.com

お知らせ(9月8日)
チケットペイでの販売は終了しました。
今後は事務局で受付ますが 残席は5~6席となりましたので9月10日までに担当吉田(09032495494)にお願いします。



最新動画

美JAPON

美JAPONは、理事長でコスチュームデザイナー小林栄子の想いから生まれ、日本全国に眠る時代着物からコスチュームを創作し続けてきました。
世界中から招聘され積み重ねてきた海外公演は10ヶ国を数え、国内では神社仏閣での公演や、その他様々な社会貢献活動を行なっています。

日本美の伝承

江戸・明治・大正時代のアンティーク着物が、美JAPON理事長でデザイナーの小林栄子の感性と技術により、その繊細さや流れの美しさを生かした時代を超えて愛されるコスチュームへと生まれ変わります。それらは国内外の舞台公演にて光や風を纏い軽やかに舞い、観る人の心に響きます。
また、新潟県十日町市や石川県金沢市などの旧家を巡り時代着物を探し、その着物や反物を使い新たな価値を創造することで地域産業の活性化に繋ぐことにも取り組んでいます。
小林栄子の作品は、定期開催している作品展やプライベートショーでプレタポルテ(既製服)のご購入・オートクチュールのオーダーをして頂くことができ、それらは美JAPONの大切な運営資金となります。

詳細を見る

国際文化交流

美JAPONは江戸・明治・大正時代の時代着物から創られたコスチュームを中心に、音楽・舞踊・映像・花・香りなど五感で日本の美を伝える総合舞台公演で、国際文化交流活動を行なっています。
2005年のルクセンブルク大公国公演(大使館招聘事業)を皮切りに、日本スイス国交150周年記念事業や発展途上国支援を目的としたネパール公演(大使館招聘事業)など、これまでに活動した国と地域は10ヶ国を越えます。その活動の軌跡は、外務省発行の正式書物「外交青書」にも記されています。
2017年度はフランス/パリのユネスコ本部での公演も控え、日本美の魅力と更なる可能性を世界へ伝えて参ります。

詳細を見る

高台寺公演

10月8日、沢山の方々の想いを一つにして、「美JAPON Beyond KIMONO 2016 in高台寺~月と風~」のステージが無事終了致しました。
ご多忙のなか遠路はるばるたくさんのお客様にお越し頂き、本当にありがとうございました。
秋の京都にぴったりのすすきを用いた演出や、闇夜に浮かび上がる方丈前庭、様々なアーティストとの融合により、日本美の伝統と創造を五感で感じられる時間をご提供できていましたら幸いです。
また、一部のお席には配慮が行き届かず、お客様にはご迷惑をおかけ致しましたこと心よりお詫び致します。
今後改善を重ね、更に素晴らしい舞台を皆さまにお送りできますようスタッフ一同精進して参ります。

詳細を見る
PAGE TOP