パリ・ユネスコ公演ご報告

21日パリユネスコ本部での一大イベント「はごろも」が大盛況で終えました事、遅ればせながらご報告させて頂きます。

この度多大なるご協力を賜りました、美・JAPON 主催「Beyond kimono Hagoromo」パリ・ユネスコ公演(共催:ユネスコ日本政府代表部)は、現地時間2018 年9 月21 日、成功裏に無事公演を執り行うことが出来ました。

当日は、ユネスコ幹部、各国大使をはじめ、1,100 名以上の方にご来場頂き、ユネスコのホール始まって以来の文化イベントとなったとのご評価を頂きました。さらには、ユネスコNo.2 の方を筆頭に、「日本の文化の大きな魅力、可能性、革新性を感じたショーで、大いなる刺激と感動をもらった」との感想を頂戴することができました。

また、ユネスコ日本政府代表部特命全権大使山田滝雄氏からも、日本文化のソフトの力が、日本の外交戦略に大きく貢献するものだと認識した、とのお言葉も頂戴するなど、ユネスコでの公演は美・JAPON にとっても、日本文化の発信活動にとっても大きな実績となったと確信しております。

ブルーシリーズ
川俣シルク(天使の羽)をブルーに染め復興のシンボルとして紹介。会場からは目頭が熱くなったとの声も。

関連記事一覧

  1. ミラクルエイジファッションショー
  2. 集合写真
PAGE TOP